So-net無料ブログ作成
ゲーム総合 ブログトップ
前の5件 | -

最近プレイしているネットゲーム④ [ゲーム総合]

超久し振りに更新です。最近はSS書く暇が有ってもゲームに没頭してしまう毎日です。
2重丸が付いているモノは現在もプレイしてるゲームで、前回のレビューから消えてるのは休止or引退。


■iso版アプリ■
最近の暇潰しのメイン。メビウスFFはPCでも出来る良作に生まれ変わった。

◆戦艦少女R◆◎
所謂海外版の『艦隊これくしょん』で、システムがソックリだが本家公認らしい。
声が無いのが残念だが、本家より格段に遊び易くなっており片手間に容易に育成できる。
特に資源が本家と比べると課金で桁違いに安く買えるので、つい手を出したくなる。
バランスにも大幅に違いが有り、特に空母・軽空母が強く感じ、敵も同様な気がする。
欠点を述べるとすれば、改造にはアイテムが必要で容易に行えないのと、遠征で経験値が増えない事。
後は本家同様の無駄に長い戦闘の倍速化が実装してくれれば、文句無しの暇潰しゲー。

◆感染少女◆◎
チマチマとやっていたブラウザゲーが携帯に進出したらしく、興味が湧いてプレイ開始。
ゲームのシステム的には吐いて捨てる程出回っているレベルに収まっているが、物語が面白い。
キャラの育成による周回はガチャ含めて時間と金の無駄にしかならないので、オススメしません。

◆Fate/Grand Order◆◎
原作は一切プレイしていないが、ピクシブのお気に入り作者さんの漫画に影響されて何となく開始。
バトルでは非常に凝ったアクションをするキャラクター・グラフィックに、濃厚なストーリーと豊富な声優。
もはや携帯ゲームの枠を超えたゲームと言えるが、最高レアのサーヴァントの入手率は何と1%のみ。
更には運良く入手出来たとしても、レベル上げ・進化・スキル等の素材集めが空前絶後のマゾさである。
私は一応最高レアのサーヴァントを6名所持しているが、そのウチまだ一人も最高レベルに成っていない。
何故なら、必要な素材集めをする為の時間をドブに捨てるのがアホらしいからである。
反面イベントではそこそこの拘束時間で限定サーヴァントや素材を容易に入手できるのでプレイ。
自分の戦力は中途半端でも、フレンドの強力なキャラを借りて暴れて貰えば完走は容易である。
そんな糞マゾい育成と召喚(ガチャ)だが、平気で何体もの最高レアを5枚重ねしたり、
スキルをフル強化する人がゴロゴロ居るのだから、Fateの人気とは恐ろしいものと思えた。
とにかくダルい戦闘をイチイチ繰り返すのが面倒臭過ぎるので、早急なフルオートの実装が望まれる。

◆メビウス・ファイナルファンタジー◆◎
大分前に休止してしまったが、888万DLで無料でガチャを引けるらしいので復帰してみた。
すると驚く事にバトルのフルオートが実装されており、様々なシステムも追加され別ゲーに進化していた。
何より課金アイテムの筈の『魔石』がバトルを繰り返す事でボロボロ手に入るので無課金で遊べる。
召喚(ガチャ)はジョブ以外のカードがゴミばかりな割には課金で回すと高過ぎるのでスルー推奨。
上を目指せばキリが無いが、何より苦痛だった周回がオートバトルで容易に可能なのが大きい。
現在はメインでプレイして居るゲームです。運よくアルティメットカード(ミンウ)が出たのも有るかも。
後は滅茶苦茶つまらない復刻イベントと、突っ込みドコロ満載のマルチプレイの改善が欲しいです。


■ブラウザゲーム■
今現在はひとつもプレイしていません。感染少女も1週間置き程度。

◆御城プロジェクト:RE◆
前作から別ゲーと成って再開され、サービス当初は必死になってプレイしました。
動画も何本か上げており、ニコ動では何故か私のプレイ動画が最も再生数が多いです。
それはさて置き、通常のマップの委任も可能になりながら、私はプレイを止めてしまいました。
何故なら既に首里・名古屋・福知山・マエカナみたいな強力な城娘を多く所持しているからです。
それらのユニットを使えばどんな高難易度マップも楽勝ですし、過去のイベント城娘も入手していながら、
誰一人育成して1軍で使った事など無いので、プレイする目的を完全に失ってしまったからです。
イベントを一度クリアしたら委任させて貰えるなら考えますが、使わない城娘の為の周回は時間の無駄。
ガチャで城娘をガンガン追加するクセに所持枠も増やさないし、プレイヤーのニーズを理解していない。

◆千年戦争アイギス◆◎
城プロと似たような感じのタワーディフェンスゲームで、こちらの方が断然古い。
出撃したキャラの経験値が増えなかったり、一度撤退させたら再配置不可等の違いがみられる。
城プロとのコラボで始めた意見からすると、毎日新たな高レアが入手できる復刻イベントが有り、
ガチャを回す必要が全く無いので課金するなら倉庫の拡張やスタミナの回復に費やせばOK。
育成は伸びしろが長いので苦労するが、じわじわと強く成って敵を圧倒する様が楽しめる。
反面古参のプレイヤーは滅茶苦茶キャラが強くて既に新規のイベントマップは楽勝だと思うので、
私が城プロで陥った状況に成っていないか心配であり、ゴチャゴチャしたシステムも気掛かり。
キャラを倉庫に入れたら『鍵付き』の有無がサムネで分からなかったりと、痒い所に手が届かない。

◆マブラヴ・ストライクフロンティア◆
白銀が主人公以外のシリーズには興味無いですが、ちょっとダケ遊びました。
5000円の御布施をしたので正直に言いますが、弁解の余地無しのクソゲーです。
中途半端な3Dにする位なら静止画で良いし、かと言っても立ち絵が過去作の使い回しなので手抜き。
既に消えているゲームのクオリティ以下なので、早い段階でサービス終了と成るのは間違い無いです。
良く広告で見かける事から既にプレイヤー離れが進んでおり、サービス末期に良く見る光景かと。

◆シューティングガール◆(サービス終了)
ゲーム内容にマンネリを感じて、大型アップデートでも有ったら復帰しようと思ったら終わってました。
細かい事は抜きにして、最高レアがガチャで被った時点でゴミに成る事を何故見直さなかったのか。
こんな仕様でプレイヤーが課金を煽られる筈が無いので、潔く撤退して良かったのかもしれません。
斬新な世界観と、豊富なキャラに様々なボイスのパターンが有ったダケに、残念でならないですね。


■クライアントDL型ゲーム■
現在進行形で遊んでいるゲームはガンオンとTOSの2種類のみ。

◆ガンダムオンライン◆
大型アップデート前のジ・O&サイコザクゲーに嫌気が差して休止しましたが、色々と改善されました。
しかし『負けたら問答無用で降格する』仕様が気に食わないので、もう暫く様子を見ようと思います。
反面新規プレイヤーに優良機体と高額の資金が配布されており、そっちの階級の方が断然楽しめる。

◆Tree of Saivor◆
ROを思わせる、非常に細やかなドット絵で作られているオンラインゲーム。
ドット絵なのに服装・アクセサリ・武器等を変えると全て反映されるので、色々と個性を出せる。
基本職は4つしか無いが、それから広がるキャラメイクが非常に豊富で様々なパターンを試せる。
また色々な制限を解除できるトークンが月1000円と安価で、全体的に課金要素は緩め。
ダンジョン等の回数制限もキャラ別で分かれているので何度も周回できるが、正直お勧めしない。
ゆっくりと自分のペースで遊ぶには良いゲームだが、運営がネクソンなので必死にやるだけ無駄。
既に取り返しのつかないバグを幾つもスルーしており、何事も無かった様にしていて大荒れ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

最近プレイしているネットゲーム③ [ゲーム総合]

3回目となる辛口レビュー。基本的にソフトを買ってプレイするタイプのゲームは遊んでいません。
正直どの運営も最近は金儲け重視なのか、熱意と言うのが昔と比べて格段に落ちている印象が強いです。
2重丸が付いているモノは現在もプレイしてるゲームで、前回のレビューから消えてるのは休止or引退。


■iso版アプリ■
携帯で手頃にプレイ出来るのが最大のウリなので、大手が作るゲームでも蓋を開けると殆どが単純。

◆冒険者ギルド物語◆◎
◆冒険者ギルド物語2◆◎
時間を取られない"放置型ゲーム"なので未だに安定して面白い。まだ落としていない人は遊びましょう。

◆ウィザードリィ・スキーマ◆
以前紹介した"冒険者ギルド物語"の様に編成を組んでから出発させ帰還を待つだけのゲーム。
基本的な世界観は従来のWizと同じ雰囲気で、アイテム・職業・種族が非常に多くパーティーも複数組める。
私としては願ってもなかったタイトルの放置ゲーだったのだが、全体的なシステムに難が多く正直クソゲー。
特に全体的に重いのが致命的で"冒険者ギルド物語"で簡単に出来る事に此方では何倍も時間を取られてる。
所謂一つ一つの選択に回線による読み込みが発生するのだが、当然"冒険者ギルド物語"にそんなモノは無い。

◆宇宙戦艦大作戦◆◎
"冒険者物語"と同様の放置型ゲームで、宇宙艦隊を編成して攻略&周回するゲーム。オフラインでも軽い。
その難易度は極め付けに高く、何度も全滅や途中帰還を繰り返してようやくクリア出来ると言ったレベル。
よって編成の自由度が非常に狭くなっており、新しいステージで艦隊を編成し直すのが面倒臭く感じる。
目の付け所は良いとは思うので、もっとゴリ押しでストレスフリーにプレイさせてくれると良ゲーになる筈。

◆ゆるドラシル◆
オーソドックスなユニット5体編成のスタミナ消費型RPG。糞運営のブレイブフロンティアと似ている。
この時点でプレイする価値は皆無と思えるが、キャラクターが魅力的で掛け合いが面白い。
例えば神話で有名なオーディンが虫取り網持ったオッサンで、スレイプニルがキモい馬男だったりする。
キャラの説明もリヴァイアサンが泳げなかったり、女軍神だと男が近寄って来ないのが悩みだったりと笑える。
課金ガチャは無課金でも頻繁に引ける上に、最高レアに進化させるのは容易なのでストレスは感じない。
ただユニットが多いモノの行動は通常攻撃含め僅か4つで増やせず、周回も単調な為に直ぐ飽きやすい。

◆メビウス・ファイナルファンタジー◆
様々なジョブに4つの属性と回復のアビリティカードを駆使して敵を倒して進んでゆくRPG。
携帯ゲームでこのグラフィックのクオリティは流石スクエニであり、見た印象よりもシンプルで遊びやすい。
しかし悪く言えば単純なので他のスマホゲーの例に漏れず飽き易く、ゆるドラシル同様すぐ投げてしまった。


■ブラウザゲーム■
家に居ると基本PCの前に居る私は別窓で開いてプレイする事が多いかもしれません。
DMMにてマブラヴのブラゲが出るらしいですが、課金するのはどうせ原作知らない富豪層でしょう。

◆ガンダムトライヴ◆
2D画面で向かい合った戦艦からMS・MAを発進させ押し込んだほうが勝ちと言うオーソドックスなゲーム。
簡単操作ながら自動戦闘も可能なので周回は容易だが、上級のミッションは最高レアの機体が必要不可欠。
それなのに開発で出来る確率は非常に低く、課金ガチャでも入手率は1%と低いので周回には根気が必要。
数多く存在しているガンダムゲーの1つだが、コレもその皮を被ったに過ぎずクオリティとしては最低クラス。
それにしてもバンダイナムコのガンダムゲーのパイロットの顔グラフィックは使い回しが多くて杜撰だなあ……

◆シューティングガール◆◎
銃器を持った女子高生で編成された部隊の教官と成り、アンノウンと言われる敵勢力と戦わせるゲーム。
バトルは基本的に6vs6で自動で戦うが、銃の種類による強さとAIに難あり全体的にバランスが悪い。
しかしバトルはスキップ出来る機能が有るのでストレスフリーだが、負傷すれば長時間保健室に放り込まれる。
出撃の為の資源の回復が非常に遅いのでのんびりプレイすれば良いのだが、上を目指すとキリが無いので注意。
例えば限界突破させて更にLvを上げたければ、一人分の進級アイテムが約1000周しないと揃わないのだ。
課金による最高レアは1%と低いが、成長曲線が存在し育成がマゾいので運よく引いても即戦力にならない。
つまり早熟タイプの大してレア度が高くない生徒の方が戦力として余程活躍できてしまう珍しいゲームである。

◆かんぱに☆ガールズ◆◎
何となくデイリーの履歴書を引く事だけやってます。余裕が有れば別窓で適当に経験値稼ぎをする程度。
1周年記念のレア確定の履歴書が目的でログインしたら、☆5を運良く引けてしまったので育ててる感じ。

◆感染×少女◆◎
相変わらず10分もしないウチに一日で行える事を消化できるのでチマチマとやっています。

◆インペリアル・サガ◆
様々なサガシリーズ+αの設定をごちゃ混ぜにした世界観でのゲームで、バトルの見た目はロマサガ3に近い。
しっかりと技の閃きシステムが存在しキャラも成長するのだが、一定回数出撃すると成長が止まってしまう。
それにより非常に運に左右される上に、LPが有る事から高い難易度の場所には行かせ辛いのが最大の欠点。
更にダメージを食らえば宿屋で数十分を要する上、回復魔法が無くイベントでは周回も必要なのも残念な要素。
正直なトコロ名作と言われるサガシリーズをよくも此処までの糞ブラウザゲーに仕上げられたなと感心します。

◆英雄RPG◆
ニコニコ動画でのニコニコアプリで開始。顔グラやスキル名を始め全て自分で設定を作る事が出来るゲーム。
自分で作れるキャラは3人までだが、更に3人を雇って最大6人でダンジョンに挑ませる事が出来る。
その経過はスキップ可能なので周回が楽であり、戦闘ログや攻略動画を見てセリフ等の内容の確認が可能。
だが欠点も多く行動力の回復が極めて遅く、名声でランキング上位に成るには課金しなければ不可能。
また設定自由度の高さからバランスが滅茶苦茶でバグも多く、始まったばかりながら下方修正等が多発している。
特に12時から18時までの間は必ず自キャラ1人が拉致され編成無視でダンジョンに行かされるのが厳しい。

◆フラワーナイトガール◆
通称"お花"。サービス開始の直後に少しだけプレイしたが各マップに"艦これ"の羅針盤みたいなモノが有り挫折。
今はかなり改善されており課金アイテムも配っているらしいが、"じゃぶじゃぶ"と言う伝説を残した運営の屑。
私はマックで腐った肉を食わせてたニュースを見た事で一生行かないと決める性格なので、早めに切って助かった。


■クライアントDL型ゲーム■
現在進行形で遊んでいるゲームはガンオンとガンジオの2種類のみ。

◆ガンダムオンライン◆◎
大型アップデートにより前回書いた内容とは大分違いが生じ、ジオンのガーベラ・テトラの実装で戦況が逆転。
更にはフレピクとイフリート・ナハトの変態機動も無くなったので、今やどっちが強いとは言えなくなった。
故に確実に勝つには絆で言う"時報"の"連隊"を組むしかなく、普通にプレイしていてはストレスが嵩むのみ。

◆ガンダムジオラマフロント◆◎
私はプレイしてませんがCMなどで知名度の高い"クラッシュオブクラン"のシステムを流用したガンダムゲー。
とにかく行える事が沢山あるので始めたばかりだと少々戸惑うが、慣れてくると良い意味で目移りしてしまう。
中盤に差し掛かると建設も開発も待機時間が何日にも及ぶが、全て課金で賄えるので一点集中が可能。
また対人戦では勝っても負けてもリスクが殆ど無い上に、攻撃側では負けても資源は稼げるのでストレスフリー。
ただ完全無課金だと待機時間の長さにユニットの経験値を稼ぐ事くらいしか行える事が無く過疎が懸念される。

◆ECHO OF SOUL◆
TERAに似たオーソドックスな新作MMO。レベルカンストまではチュートリアルで以後は対人戦が中心。
何故かダンジョンと対人では装備を完全に分けなくてはならずイベントリが圧迫されると言う理不尽。
更には開始そうそう人数が大して多くなく、ダンジョンも対人も中々マッチングしないと言う不人気さ。
加えて各職業の性別すら選べないとか、今時こんなゲームが日本で流行るとは思えないんだけどなあ……

◆ファンタシースターオンライン2◆
セガの人気シリーズでネトゲには珍しく、課金でプレイヤーを強くする要素が殆ど無い。
反面コスチューム等の実装が非常に豊富で自キャラの姿を千差万別に変える事が出来る。
ゲームの内容としては最大12人によるゴリ押しゲーで、極端な強化はしなくても普通に上位でも戦える。
戦闘以外にも行える事は実際に多いのだが、結局レアの入手にはミッションの周回を要求される暇人優遇ゲー。
みんな飽きもせず良く遣れるなと思える反面、たまにログインして緊急で暴れればストレス発散になるかも。
ただレベル1スタートの"チャレンジクエスト"は面白く、完走しきった時は達成感を得ました。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

最近プレイしているネットゲーム② [ゲーム総合]

またもや大きく間が空いてしまいましたが、今迄プレイしていたネットゲームを一通りレビューしてみたりする。
尚 私がプレイするに当って無課金を貫く事は殆ど無いので、課金前提な上それに値するか厳しく評価します。
またタイトルの横に2重丸が付いているモノは現在も定期的にプレイしているゲームで、他は引退または休止中。


■iso版アプリ■
基本的にAppストアからアプリをダウンロードしてからプレイするゲームです。有名なパズドラもコレかと。
特徴としてガチャを引いて定期的な課金を求められる物と、一度課金すれば永続的に効果が有る物に分かれる。
個人的に後者は今でも楽しめているゲームも有りますが、前者は自分の中では既にオワコンとなっています。
粗末で保障も無い駄作が多い中で市場が活発なのは、安易に出来る利点のみを理由に富豪層が課金する為?
私は家にPCが有るのでプレイしない為 必然的に外での時間潰しに使う訳ですが、仕事中にそんな余裕は無し。
一時期は休憩の合間など無理に時間を作りつつポチってましたが、今は放置型の非ガチャゲーのみ遣ってます。
むしろ最近 外ではSSや"やる夫ブラウザ"での作品を読む様に変わった為、プレイする必要性が無くなったとも。

◆復讐のブラッドクロニクル◆
多少課金はした物の余り覚えていませんが、8枚のスタメンと4枚の補欠カードで相手とバトルするゲーム?
アイコンでは3Dバトルを謳ってはいますが主人公の必殺技とポチポチ進行時が3Dなダケでそんな事は無い。
新規は各種カードのキャラが3D化して戦う事を想像すると思うので、落とせばガッカリする事は違いなしです。
そのカードに関しては一枚絵に僅かな一文が記してあるのみで何度も限界突破させても変化しないガッカリ仕様。
またチャットが非常に打ちにくい事から初っ端から過疎が進んでおり、初のイベントが期待外れだったので引退。

◆聖剣伝説 RISE of MANA◆
dゲームの"エンペラーズ・サガ"のコラボとしてプレイを煽られた為ちょっとだけプレイ。レビューで酷評多し。
有名なシリーズですが先ず主人公キャラクターを見てコラボの報酬のみ貰ってアンインスコしようと決める。
明らかに私の様な層はプレイしないと思うのはさて置き、アクションゲーなので外の回線ではほぼ楽しめない。
家にWifiの様な環境があり、PCが無いのでキャラとシステムが好きだから……とかじゃないと誰も遊ばない筈。

◆冒険者ギルド物語◆◎
放置型ゲームの最高峰。キャラとストーリーも良く自信を持ってオススメ出来るので落として遊びましょう。

◆冒険者ギルド物語2◆◎
前作の過去の話です。まだ完結はしておらず、定期的に物語の続きがアップデートされています。
唯一の欠点は前作より様々な要素が増えすぎて、パーティーの編成や装備に結構な時間が掛かる事。
しかしそれを終えてしまえば数時間に1度ポチるダケで良いので気長に良い称号付きのアイテムを狙うべし。

◆幻獣姫 モンスタープリンセス◆
以前のアプリレビューから8ヶ月以上も空きましたが、何とそれからも全く新しいイベントが無いと言う始末。
私が過去に見切りを付けたゲームは皆消えてますが未だに残っているのは期間限定カードのみ追加している故。
反面"dゲームの幻獣姫"を覗いて見ると普通に気合を入れ運営している為、そちらの使い回しのカードでしょう。
恐らくApp版は大して収集出来なかった事で見切りを付けたのでしょうが、何故にさっさと撤退しないのか。
思い返せば普通にイベントを開いてた頃は何処にでも居る、例の重課金層が努めてくれていた為 辞めれない?
ならば未だに限定カードを引いてる可能性も有り本末転倒だと思いますし、やっぱAppアプリはオワコンだ。


■dゲーム・GREE■
iso版アプリとは違ってゲームをDLせず、携帯電話で所謂PCでのブラウザゲームをプレイする感じ。
その為かアプリによるゲームと比べ軽いがクオリティは全体的に落ち、より単純な作業を要求される。

◆エンペラーズ・サガ◆(dゲーム)
スクウェアの有名なシリーズをコラボさせた夢の様なゲームと言えるが、肝心なゲーム性は皆無と言って良い。
頻繁に更新されるガチャによる特効キャラを課金で手に入れ、ひたすら回復アイテムでイベントを突き進むのみ。
吐いて捨てる程 出回っている"時間と回復アイテムを多く使った人が上位"と言う他の量産ゲーと全く同じレベル。
しかしあの"ロックブーケ"が主人公の仲間と言う設定だったり、ガチャによっては聖王が味方として戦うなど、
オールドファンにはたまらない編成も組めるので、富豪層がとんでもない勢いで課金しまくってる印象がある。
私もストーリーに期待し課金しつつプレイしてみましたが、イベントを繰り返しても殆ど進まない粗末な物語。
更に私がゴミゲ認定した"ブレイブフロンティア"とのコラボなんかも始めたので、もう二度と手を出しません。

◆バハムートクライシス◆(dゲーム)
比較的新しいゲームで他の同系統の作品と違って画像が綺麗な分 若干重いが、外の回線でも進行は問題なし。
しかしエンサガと同様 単純な内容で対人・イベント・育成と全てに置いて回復アイテムがぶ飲みゲーである。
綺麗なビジュアルのレアカードも限界突破で一枚絵変化なし・キャラ説明は台詞の一文のみで手抜き感が抜群。
その癖ガチャでは新しいレアカードを出しまくりながら持ちスキルに個性が無く課金する以前にプレイ価値皆無。

◆バハムートブレイブ◆(dゲーム)
上記の"バハムートクライシス"と同じようなタイミングでリリースした、他のdゲームのシステムと同列の作品。
全体的に軽いが其の分より単純であり今時こんなゲームでユーザーが課金すると本気で思ってるのだろうか?

◆城姫クエスト◆(GREE)
今も増えつつある"艦これ"に便乗し"城"を女の子にして育成してゆくゲーム。公式のWikiが非常に充実している。
"艦これ"と同様キャラへの気合の入れっぷりは中々で、時間毎にキャラに台詞が用意され各2頭身キャラも有り。
任務も待機時間が短く資源を容易に稼げるが、その分拘束されがちなので携帯専のユーザーにしか楽しめない。
特にバトルに当っては野戦→城攻→報酬とロードを要求され少しの間で消化できずPCで出来ないのが残念だ。


■ブラウザゲーム■
PCでのみ各ブラウザでプレイできるDL不要のゲームの総称。既に引退済みのラカトニアも此方に該当していた。

◆艦隊これくしょん◆
ブラゲを齧っていれば誰でも知っている程有名なタイトルだが、ゲームとしては御世辞にも面白いとは言えない。
夏のイベントは放置し久し振りに開いて見ると、相変わらずのモッサリ戦闘が改善されない限りは回避が妥当か。
特に困るのが"艦これ"が余りにも人気がでた為かシステムまでも似たようにする勘違いゲーが増えてしまった事。
"俺タワー"での戦闘や"かんぱに"のメインページがそれに該当すると言えるだろう。すぐに飽きるよねそんなの。
二次創作は相変わらず活発で艦娘達がとても魅力的なのも相まりMMDやPixivを巡回するダケで未だ楽しめる。

◆俺タワー◆
◆かんぱに☆ガールズ◆
少しだけプレイしましたが、完全に"艦これ"の下位互換のゲーム。特に後者は何でランキング上位に居るかが謎。
400円するガチャはRすら1回で数%の確率でしか出ず、3Dバトルのキャラは各パーツの使い回しとか雑過ぎ!

◆感染×少女◆◎
ゾンビだらけになった廃墟から脱出すべく遊園地を拠点としてシナリオを進めてゆくゲーム。特にグロくはなし。
行動力の回復が非常に遅く回復コストも高い為のんびりプレイできる。課金要素は多いが自己満足の部類です。
個人的に一度クリアしたステージは連続コマンドの一瞬でアイテム収集ができる為、拘束時間が短いのが魅力。

◆ラストサマナー◆◎
9人のキャラを3つのラインに分けて編成し、一回づつ行動する度にラインを入れ替える方式で敵と戦うゲーム。
キャラは皆その世界の現地の女性だが、それぞれが有名な歴史上の人物の力を英霊として引き継いでいる感じ。
ガチャは250円で最高レアが1.3%と非常に低い確率だが、ハズレであるRでも限界突破させれば十分に戦える。
無課金にとってもイベントでSRクラスが容易に手に入るので、競争するコンテンツも無い現状課金は好みの領域。
オススメはバトルで戦う2頭身キャラ達の可愛いさと高速戦闘。また不具合修正が非常に早い極めて有能な開発。
しかしシナリオは最悪で3点リーダーすらマトモに打てない上に誤字も多く、プロが書いたとは思えない残念さ。
私は特に気にしませんが、それで結構人を選んでしまうかもしれません。後は毒などの仕様を改善して欲しい所。

◆アーマードガールズ◆
単純ながら暇つぶしには悪くない印象だったが、広く浅いゲーム性から過疎化が酷く早めに切る事にしました。
数多く用意した英雄に台詞をもっと用意し、武具の娘に声優を付け、課金で武具を引けたりしないと本当に論外。


■クライアントDL型ゲーム■
クライアントをダウンロードして起動させるタイプとします。ROやFF11の様な非常に有名なタイトルがコレかな。
今はブラウザゲームが強い印象でプレイ人口は凄まじく減少していると思われる。若い世代は携帯ゲーだろうし。

◆ガンダムオンライン◆◎
指揮官含め52対52と言う日本のゲームでは屈指の大規模戦を行えるのが魅力。ただしバランスが非常に悪い。
具体的にはMS戦では強い連邦機体・機動に優れるジオン機体と言う事から戦況に対応できる将官は連邦天下。
逆に機動を活かした奇襲に全く対応できない佐官の戦場では階級を落としたジオンの独壇場とで分かれる為に、
連邦キャラは将官を維持して勝ち越し、ジオンも無理に階級を上げず勝ち越す事でストレス無く遊ぶ事が出来る。
しかし負け越しても適当に遊び続ける人(ジオン将官除く)も多く、負ける時は負ける為 勝ちたきゃ絆をやろう。
勝ち馬の階級を維持する事 前提とすれば暇潰しとしては良ゲー。場合によっては時間泥棒となる憎いゲームだ。

◆TERA◆
少しだけプレイしましたがFF14をプレイした後だと見劣りした。今からコレをするならelonaの改造版でもやろう。

◆ラグナロクオンライン◆
無料鯖でそこそこ遊んでましたが、有料化して更に過疎化したら楽しめないだろうと予想し引退。Wiz楽しかった。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

最近プレイしているネットゲーム① [ゲーム総合]

■ラグナロクオンライン■
無料鯖でプレイ開始。死ぬほどのんびりプレイしています。
昔より大幅に必要経験値が温和されてた為、色々な職業で遊べるのが良い!
2垢でキャラを4人づつ作っていますが転生しているのは各1キャラのみ。
有料化してもMHが面白いので続けると思いますがギルドは全キャラ未加入。
転生キャラはクレア・ジュデックス(♀LK)と黒樽(♂HiWiz)です。


■ファイナルファンタジー14■
最初の大型アプデが有っても更にモチベが上がる様な事は無く、
一日一回(30分)のデイリー・ハイレベルの神話集めを行うのみ。
待っている拘束時間も惜しいのでカテゴリは勿論タンク。
しかし最近のDPSは基本的な事が出来なすぎて困ります。
……とは言えCFで注意しても二度と組む事も無いので我慢の毎日。
FCのマスターをしていましたが、少し疲れたのでマスターを委託し休止。


■艦隊これくしょん■
最近始めました。レベルは43で中佐。
艦娘のエースはLv53の北上改二。ぶっちぎりで強い印象。
2番目は38→32と続くのだが他の提督は皆レベルの高い艦娘を持ってる気が。
大型艦建造専用の艦娘で持ってるのは"あきつ丸"だけ。
今は鋼材が勿体無いので2-4を低コスト編成でマップ埋めを兼ねて回す日々。
別にクリア出来なくても良いので早く大井を出して木曾を改二にしたい。
肝心なゲームとしては微妙ですが、キャラが魅力的で凄まじい創作人気を誇る。
実は艦これの画像検索をしたくてPixivでプレミアムになってしまったのは内緒。


■アーマードガールズ■
ネットサーフィンしていたら出た広告を何となくポチって開始。
こう言う単純なブラウザゲーは初めてなので新鮮さを感じています。
サービス開始間も無いとは言えやはり若干出遅れているので闘技場では勝てない。


■ラカトニア■
長期休止中。気が向いたら再開しようとは思いますが、連合の皆は元気かなあ?
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ios版アプリレビュー [ゲーム総合]

久し振りのアップになります。鬼畜召喚師ランスの修正を再開させたいモノですね~。
今回は先ず齧って来たiso版アプリのレビューを行おうと思います。辛口なので注意。


■僕の魔界を救って!■ 評価:S
両親を殺されて魔界を奪われてしまった魔王(主人公)が、魔界を取り戻す為に頑張るゲーム。
主人公は戦えないので奪還作戦は全て魔物に任せますが、最初は一匹のゴブリンのみ。
しかしゲームを進めてレベルを上げるとルシファーやら有名な魔物もガンガン使えます。

今それなりに流行っている"放置型"のアプリでプレイヤーは命令をしたら後は待つだけ。
それは数分~十数時間と奪還地域によって違い、手に入るアイテム・魔物も違います。
リリースして暫く経つので、放置型アプリの先駆けとも言えるゲームと言えるでしょう。

難易度的には一度でも救出作戦で魔物が死んでしまうと絶対に復活する事が出来ない為、
攻略サイトを頼って"絶対に全員無事に戻らせる編成"を常に組む必要が有る事からシビア。
そう考えれば聞こえは悪いですが、慣れればガンガン回す事が出来るので育成が楽しいです。

運営としては魔物の復活は勿論、広告も消せない……と完全に無課金を貫き通しています。
されど不具合に対する対応が非常に早くまさに完璧で、何処ぞの運営も見習って欲しい程。
その為レビューによる評価も"招待コード詐欺"が無いにも関わらずほぼ満点の嵐なのです。

私としても評価も文句無しに満点と言えるので、とりあえず入れて置いて損は無いです。
生憎常に回し続けて少し飽きてしまった為今はプレイしていませんが、また遊ぶでしょう。
とにかくシンプルながら拘束時間が非常に少ないので、大人から子供まで楽しめる一品。


■冒険者ギルド物語■ 評価:S
"僕まか!"と同様、放置型のアプリ。此方もシンプルな造りで一枚絵などは存在しません。
しかしながらキャラクターと物語が魅力的で、前述のゲームとは違った面白さが有ります。
ひとつ6人パーティー、最大6人パーティーを編成でき、それぞれが迷宮に挑めるのです。

しかし幾らか課金して獲得経験値やゴールドを増やしたり、攻略時間を短くしなければ、
上位種族で上級職を作っても成長が遅すぎてクリアに時間が掛かるので必須かもしれません。
私は必要な課金は殆ど行ったので、その観点で言うと非常に"楽しめている"と断言できます。

とにかくプレイ当初のワクワク感は何とも言えないので、是非落として見る事を勧めます。
2014年現在は続編が既に公開されており、200年前の舞台と言う事から此方も面白い!
尚課金は一度行えば永続的なモノ以外は存在しないので、ガチャみたいなのは当然皆無です。


■ロードオブウォー■ 評価:C
主力と成る5枚のカードを育成して毎日3回行われるイベント戦などで戦わせるゲーム。
攻撃・防御・戦争のデッキを編成するのですが、至って単純なシステムの為 プレイは簡単。
また毎日行われる戦争は報酬がショボく上位のメリットが皆無なので必死に成らずに済む。

ハッキリ言ってガチャ有りのカードゲームとしてはレベルは低く課金する意味も無いです。
しかし時間を費やす事がアホらしく感じる為か、逆にノンビリと育成ゲーとして遊んでます。
せめてカードを進化させれば一枚絵が変わったり、回線がもう少し快適なら良かったのに。

特に後者は重要で、Wifi環境無しには重すぎてプレイできない時間帯が有るので注意。
幾ら運営が真面目にサービス提供していますとか言ってても、回線のショボさで台無しです。
メインクエストは既に品切れ。地味な覇王戦争。単調なイベント。流石に削除しましたとも。


■光速軌道アバタードライブ■ 評価:B
5体パーティーを編成し、上から落ちてくるモノをタッチし敵にダメージを与えて遊ぶゲーム。
当初は斬新で少しだけハマりましたが似たようなステージばかりで直ぐに飽きてしまいました。
背景ナシの一枚絵でしかないキャラを次々と増やしガチャによる収益を狙うのは別に良いですが、
"初音ミク"丸パクリのキャラを出すのはドン引きしました。ストーリーも皆無なので直ぐ削除。
何故かロゴが"時空の海のヒストリカ"と似ていた為きっと同じ会社でしょう。相変わらず惜しい。
私の肌には合いませんでしたが、悪い運営と言う訳では無かった印象なので評価はBとします。


■ブレイブフロンティア■ 評価:するに値せず
これも5体のキャラでパーティーも編成しますが、キャラがバッチリとアニメーションします。
必殺技も派手で見ていて楽しく久し振りにガチで課金しようと思ったのですが運営が最低最悪。
サービス開始1週間もしないウチに重大なバグの為1週間以上のメンテをすると言う見切り発車。
よって無課金はまだしも課金者は某スレを見た感じ引退者続出。返金を迫った書き込みも多々あり、
それを見て私も便乗してゲーム会社に問い合わせましたが、テンプレ回答を有難う御座いました。

しかしアップル本社に"こんな酷いゲームをアプリとして承認するな"みたいなメールを送ったら、
なんとブレフロで課金した4万円以上の全額を振り込み返してくれました。嘘じゃなくてマジです。
ラカトニアや絆を始め色々なゲームで散財している私ですが、返金を迫った唯一のゲームがコレ。
間違いなく人生でプレイした中でも底辺に位置する史上最低のゲームだと言っても良いでしょう。
そんな酷いゲームが未だに広告で出てきたりファミ通の攻略コラムで出て来る意味の分からぬ現実。
ガチャ系アプリのブラックさ加減を再認識されてくれる素晴らしいゲームでした。悪い意味で。


■幻獣姫 モンスタープリンセス■ 評価:C
基本的に"姫"と言われるカード5枚を編成して探索やバトルを行う非常に単純なカードゲーム。
回線が良くてもゲーム自体が非常に重く、残念ながらゲームとしては"中の下"以下と言えます。
ですが"幻獣姫"と言われるカードが結構可愛く絵も綺麗なのでそれがモチベになり何とか継続中。
今は運営に遣る気が無く半年近くイベントが有りませんが、ギルドの居心地が良いのも救いです。


■双刻のレガリア■ 評価:C
カード5枚でのパーティーで"すごろく"によってマップを攻略してゆくゲーム。だがコレジャナイ。
何故かと言うと"すごろく"では進むダケでなく引き返したりも出来るので別に無くても変わらない。
マップも同じようなモノばかりだし、運営もサービス開始直後だからか右往左往している印象でした。
少し調べるとリメイクされた前作のデータが丸ごと消されたのは仕方無いとして過程が許容範囲外。
大半の人が怒り心頭でしたが、アプリ関連の雑誌などは苦笑しつつも紹介し続けるのが仕事なのか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の5件 | - ゲーム総合 ブログトップ